ホーム > さんようおのだ子育てナビ > 妊娠から出産まで

さんようおのだ子育てナビ

妊娠から出産まで

「妊娠したかな?」と思ったら、医療機関(産婦人科)に受診しましょう。
医療機関(産婦人科)で受け取った妊娠届出書を持って、健康増進課で「母子健康手帳」の交付手続きをしてください。
妊娠中は、おなかの赤ちゃんやお母さんの健康管理のために「妊婦健康診査」を受けるようにしましょう。不安や心配ごとがあったら、相談窓口を利用し、マタニティスクールなどの教室にも積極的に参加してみましょう。

 

妊娠したら

・母子健康手帳
・妊婦一般健康診査
・マタニティスクール
・マタニティ・ブックスタート

 

出産したら

・出生届
・出産育児一時金
・こんにちは赤ちゃん事業
・育児学級
・すくすく相談
・乳児健康診査

 

手当・助成

・不妊治療費助成制度
・児童手当
・乳幼児医療費助成
・養育医療

 

ひとり親家庭のサポート

・児童扶養手当
・ひとり親家庭医療費助成

 

その他

・転入してきたら

妊娠中の方、乳幼児のおられる方は母子健康手帳を持って保健センターまでお越しください。妊婦健診票や乳児健診票、予防接種予診票など必要書類をお渡しします。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/22/tennyu.html

【問い合わせ先】保健センター TEL:0836-71-1815

 

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ