ホーム > さんようおのだ子育てナビ > 手当・助成

さんようおのだ子育てナビ

手当・助成

不妊治療費助成制度

不妊治療への経済的な負担の軽減を図るため、不妊治療費の一部を助成します。 【もっと詳しく】https://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/site/kosodateiine/funin.html 【問い合わせ先】健康増進課 TEL:0836-71-1814

出産育児一時金

国民健康保険の加入者が出産したときに、出産育児一時金としてが出産児一人につき42万円(産科医療補償制度に加入していない医療機関で出産された場合は、39万円) 支給されます。国民健康保険加入の方以外につきましては、現在ご加入の健康保険にご確認ください。 【問い合わせ先】国保年金課 TEL:0836-82-1179

医療費助成

子育て家庭の経済的負担の軽減を図るため、健康保険の適用となる医療費の自己負担分を助成する制度です。 ・乳幼児医療費助成制度(小学校入学前の乳幼児) 【もっと詳しく】https://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/nyuji-iryo2.html ・子ども医療費助成制度(小学1年生から中学3年生までの児童) 【もっと詳しく】https://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/kodomoiryouhijoseiseido2.html ・ひとり親医療費助成制度(18歳未満の児童を養育している母子・父子家庭の父・母及びその児童、18歳未満の父母のいない児童) 【もっと詳しく】https://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/hitori-iryo2.html 【問い合わせ先】子育て支援課 TEL:0836-82-1175

児童手当

中学校修了前までの子どもを養育している方に手当を支給する制度です。子どもの出生届や転入届と同時に手続きを済ませましょう。 【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/jidouteate.html 【問い合わせ先】子育て支援課 TEL:0836-82-1175

児童扶養手当

父母の離婚などで、父または母と生計を同じくしていない18歳未満の児童(18歳到達後最初の3月31日まで)を養育しているひとり親家庭の父または母、または父母に代わってその児童を養育している人に支給される手当です。 【もっと詳しく】https://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/jidoufuyou.html 【問い合わせ先】子育て支援課 TEL:0836-82-1175

特別児童扶養手当

身体または精神に中度から重度の障がいのある20歳未満の児童を監護している父・母、または父母にかわってその児童を養育している方に支給される手当です。 【もっと詳しく】https://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/tokuji2.html 【問い合わせ先】子育て支援課 TEL:0836-82-1175

就学援助制度

経済的理由により小・中学生を就学させることが困難な家庭に学用品費、学校給食費、修学旅行費などを援助する制度です。 【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/38/syuugakuenjyo.html 【問い合わせ先】学校教育課 TEL:0836-82-1202

養育医療

体重2,000g以下、または身体の機能が未熟なままで生まれた赤ちゃんが入院治療を必要とするために、指定医療機関に入院をした場合に、その医療費を助成する制度です。費用は、収入に応じて自己負担額があります。 【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/youikuiryo.html 【問い合わせ先】子育て支援課 TEL:0836-82-1175

 

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。


 

さんようおのだ子育てナビ