ホーム > さんようおのだ子育てナビ > 産まれたら

さんようおのだ子育てナビ

産まれたら

出生届

赤ちゃんが生まれた日から14日以内に、出生地または父母の住民登録地、本籍地のいずれかの市町村役場へ出生届を出さなければなりません。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/11/shussei.html

【問い合わせ先】市民課戸籍係 TEL:0836-82-1141

 

出産育児一時金

国民健康保険の加入者が出産したときに、出産育児一時金としてが出産児一人につき42万円 (産科医療補償制度に加入していない医療機関で出産された場合は、39万円 ) 支給されます。国民健康保険加入の方以外につきましては、現在ご加入の健康保険にご確認ください。

【問い合わせ先】国保年金課国保係 TEL:0836-82-1179

 

こんにちは赤ちゃん事業

生後4ヶ月までの乳児のいるすべての家庭を母子保健推進員、保健師等が訪問し、育児相談・母子保健サービスのご案内をします。

【問い合わせ先】保健センター TEL:0836-71-1815

 

育児学級

生後3~6ヶ月の乳児と保護者を対象に、子どもの病気や育児のポイント、離乳食についてなどの教室を開催しています。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/22/ikuji-gakyu.html

【問い合わせ先】保健センター TEL:0836-71-1815

 

すくすく相談

子育ての不安や悩みを気軽に相談できる相談会を開催しています。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/22/matanityi.html

【問い合わせ先】保健センター TEL:0836-71-1815

 

乳児健康診査

赤ちゃんが順調に育っているかを調べ、病気の有無や赤ちゃんの発育発達の状態を確認するのが健康診査です。市の交付する乳児一般健康診査受診票で、1か月・3か月・7か月健診を小児科等で受けることができます。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/22/nyuji-kenshin.html

【問い合わせ先】保健センター TEL:0836-71-1815

 

転入してきたら

妊娠中の方、乳幼児のおられる方は母子健康手帳を持って保健センターまでお越しください。妊婦健診票や乳児健診票、予防接種予診票など必要書類をお渡しします。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/22/tennyu.html

【問い合わせ先】保健センター TEL:0836-71-1815

 

乳幼児医療費助成

子育て家庭の経済的負担の軽減を図るため、小学校就学前の子どもを対象に、健康保険の適用となる医療費の自己負担分を助成する制度です。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/nyuji-iryo.html

【問い合わせ先】こども福祉課 TEL:0836-82-1175

 

児童手当

中学校修了前までの子どもを養育している方に手当を支給する制度です。子どもの出生届や転入届と同時に手続きを済ませましょう。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/jidouteate.html

【問い合わせ先】こども福祉課 TEL:0836-82-1175

 

養育医療

体重2,000g以下、または身体の機能が未熟なままで生まれた赤ちゃんが入院治療を必要とするために、指定医療機関に入院をした場合に、その医療費を助成する制度です。費用は、収入に応じて自己負担額があります。

【もっと詳しく】http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/20/youikuiryo.html

【問い合わせ先】こども福祉課 TEL:0836-82-1175

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ