ホーム > 子育てQ&A

子育てQ&A

乳幼児医療費助成制度

Q 県外の病院で受診した場合の医療費は、乳幼児医療費助成制度の対象になりますか?
県外の医療機関で受診された場合でも、助成の対象になります。申請していただければ、医療機関に支払った医療費の自己負担分を口座振込によりお支払いします。医療機関発行の領収書(受給者氏名、保険点数の記載のあるもの)、受給者証、健康保険証、預金通帳、印鑑をお持ちになり窓口で手続きをしてください。
Q 乳幼児医療費助成制度の対象にならない診療もありますか?
予防接種、入院中の差額ベッド代、食事負担額、証明書代、その他健康保険適用外の診療などは医療費助成の対象になりません。
Q 受給者証に有効期間が記載されていますが更新の手続きが必要ですか?
一度、申請をしていただいた方は自動更新となります。毎年6月に父母の市民税所得割額で審査を行い、引き続き該当された方には7月中旬に新しい受給者証を送付します。所得制限額を超過された方にはその旨を通知します。なお、転入された方、所得の申告をされていない方などは所得審査ができませんので更新手続きが必要です。
Q 所得制限で非該当となりましたが、ずっと受給できないのでしょうか?
乳幼児医療費助成制度は、年度(8月1日~翌年7月31日)毎に、所得審査を行い、受給該当の適否を決定します。今年度は非該当でも、翌年度以降、所得要件を満たして受給できることがあります。一度非該当になった方は再度申請をしていただく必要がありますので、更新時期(6月~7月)に窓口またはお電話でお問い合わせください。

児童手当

Q 児童手当の受給者の変更はできますか?
児童手当の受給者は、父母のうち生計の中心者(恒常的に収入の多い方)となっていますので、通常はできません。ただし、離婚などにより、子どもさんを監護・生計維持する保護者が変わった場合は、今まで受給していた保護者の方の「子ども手当消滅届」の提出と新しく受給者となる保護者の方の「子ども手当認定請求書」の提出により変更できます。
Q 子ども名義の口座に振り込みたいのですが。
児童手当は、受給者名義の口座に振り込むことになっていますので、子ども名義の口座に振り込むことはできません。

児童扶養手当

Q 両親と同居していますが手当を受けることができますか?
両親との同居が理由で手当をもらえないことはありませんが、両親も所得制限の対象となります。住民票の世帯は別でも、同じ家に住み、両親と生計が同じであれば、同居とみなされます。

特別児童扶養手当

Q 子どもの身体障害者手帳の等級が変わりましたが、特別児童扶養手当の等級も同時に変わりますか?
特別児童扶養手当が有期認定となっている方は、次回再判定月までは等級は変わりません。再判定時に提出していただく診断書によって等級が変わることがあります。

保育園

Q 保育園に入所したいのですが手続きを教えてください。新年度の申込み時期は?
新年度の入所申込みは、こども福祉課で受付けます。市広報さんようおのだやホームページでお知らせします。途中入所は随時受付けますが、原則、毎月1日か15日の入所となります。希望する日の15日前までに必要書類を添えて申し込んでください。
Q 里帰り出産で一時的に山陽小野田市の保育園に入所させたいのですが。
現在お住まいの市区町村の保育園担当課にご相談ください。そちらから山陽小野田市に連絡があり、定員に余裕があれば入園できます。これを管外保育といいますが、管外保育を実施していない市区町村もあります。
Q 保育園の入所を考えていますが、保育料がどのぐらいになるのか教えてもらえますか?
保育料は、入所する児童の年齢と、父母の前年分所得税額や前年度の住民税の税額等によって決定します。こども福祉課にお問い合わせください。

一時預かり

Q 週に1,2回の仕事を始めるので一時的にこどもを預けたいのですが。
保護者が仕事や病気などで子どもさんの面倒をみられないときや、リフレッシュしたいときなどに、1か月に12日を限度として一時的に子どもさん預かります。市内8か所の保育園で実施しています。利用時間は、8:00~17:00で、利用者負担金は、1日1,800円(4時間未満900円)となっています。また、短時間の預かりでしたら「ファミリーサポートセンター」もご利用ください。

児童クラブ

Q 新年度の申込み時期はいつですか?
新1年生については、各小学校の就学時健診時に申込書類を配布します。就学時健診は、毎年10~12月の間に行われます。2、3年生については、小学校を通じて申込書類を配布します。申込受付時期は、毎年12月となっています。児童クラブに関しての詳しい内容はこちらをご覧ください。
Q 日中、子どもの面倒をみることができるようになったので、児童クラブを退所させたいのですが。
「児童クラブ退所届」を提出してください。様式は、こども福祉課、総合事務所、南支所、埴生支所に置いてあります。保育料は、日割り計算となります。

子育てサークル

Q 子育て中の母親同士で気軽に話をしたり、子育ての悩みを話し合ったりできる場所はありませんか?
市内5保育園で入園前の親子を対象にしたサークル活動や育児相談、園庭解放を行っている「地域子育て支援センター」があります。また、保育園や幼稚園、児童館ではいろいろな「サークル活動」を行っており、育児相談も受けています。

病児ケアハウス

Q 子どもが病気で保育園に預けることができなくて困っています。
市内で開設している「病児ケアハウス」が利用できます。小児科医師管理のもとに預かりますので安心です。定員がありますので事前に各病児ケアハウスに電話予約をしてください。

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ