ホーム > 重要なお知らせと新着情報 > 10 月から小児の一次救急医療 体制が変わります

重要なお知らせと新着情報

10 月から小児の一次救急医療 体制が変わります

小児の一次救急医療体制を安定的に維持していくために、10月1 日(土)から山陽小野田市急患診療所で実施している休日の小児一次救急を、宇部市休日・夜間救急診療所での広域対応に切り替えます。受診される場合は、必ず健康保険証と福祉医療費受給者証(お持ちの人)を提示してください。 なお、平日の内科(中学生以上)の診療は、引き続き山陽小野田市急患診療所(旭町 ☎︎ 84-3632)で行います。 ■広域対応後の小児一次診療体制 ◦施設名 宇部市休日・夜間救急診療所 (琴芝町二丁目1 番10 号) ◦連絡先 ☎︎ 31-1099 ◦診療時間 ①日曜日・祝日、お盆(8 月14 日〜16 日)、年末年始(12 月30日〜1 月3 日) 9:00 〜12:00、13:00 〜17:00 ※日曜日、祝日の夜間は、宇部市の小児科当番医(19:00 〜22:00)で診療が可能です。 ②月・火・水・金曜日(①を除く)19:30 〜23:00 ③木・土曜日(①を除く) 18:00 〜23:00 診療所の場所など、詳細は市ホームページで確認してください。 問・健康増進課(☎ 71-1817)

 

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。


 

さんようおのだ子育てナビ