ホーム > 重要なお知らせと新着情報 > 平成28年8月1日から医療費助成制度が変わります!

重要なお知らせと新着情報

平成28年8月1日から医療費助成制度が変わります!

乳幼児医療費助成制度

 平成28年8月1日から、所得制限を撤廃します。未就学児のいる御家庭には、平成28年6月22日に申請書等を送付しました(現在、受給中の者は除く)。

【助成の対象者】
 山陽小野田市内に居住地を有し、健康保険制度に加入する小学校就学前の乳幼児。ただし、次のいずれかに該当する者を除きます。

・生活保護法による保護を受けている者
・児童福祉法による児童福祉施設に入所しているもので、国または地方公共団体の負担による医療を受けることができる者
・他の福祉医療制度を受給している者

【所得要件】
 平成28年7月までは父母の市民税所得割額(税額控除前)の合計が136,700円以下の世帯。
 平成28年8月1日からは所得制限を撤廃します。(所得申告は必要です。父母が所得未申告の方は受給できません。)

【助成の範囲】
 乳幼児の健康保険が適用される医療費の自己負担分

申請手続きや更新手続きなど、詳細は山陽小野田市ホームページ内乳幼児医療費助成制度をご覧ください。

子ども医療費助成制度

 平成28年8月1日から、対象を中学3年生までに拡充します。対象年齢の児童がいる世帯には6月22日に申請書等を送付しました(現在、受給している者は除く)。

【助成の対象者】
 山陽小野田市内に居住地を有し、健康保険制度に加入する小学1年生から小学3年生。平成28年8月1日からは小学1年生から中学3年生に拡充。ただし、次のいずれかに該当する者を除きます。

・生活保護法による保護を受けている者
・児童福祉法による児童福祉施設に入所しているもので、国または地方公共団体の負担による医療を受けることができる者
・他の福祉医療制度を受給している者

【所得要件】
 父母の市民税所得割額(税額控除前)の合計が136,700円以下の世帯。
 ※平成28年8月1日以降も所得要件は変わりません。

【助成の範囲】
 児童の健康保険が適用される医療費の自己負担分を3割から2割に軽減

申請手続きや更新手続きなど、詳細は山陽小野田市ホームページ内子ども医療費助成制度をご覧ください。

問い合わせ先

こども福祉課 子育て支援係 ℡82-1175

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ