ホーム >  > 子育てコンシェルジュ日記【5/8 ミニしょくいくはかせ教室】

子育てコンシェルジュ日記【5/8 ミニしょくいくはかせ教室】

おにぎりを作ってみよう

今日のミニしょくいくはかせ教室は、管理栄養士の加藤さんからお米を見せてもらい、触ったことありますか?の質問からスタ―トです子どもたちから「は~い!」と元気な返事

はじめは硬くて透明で匂いもしないお米…子どもたちは触ったりじ~っと見つめています次に水に浸したお米を触ってみると・・・「どうなったかな~?」の質問に大きな声で「やわらかくなった!」とワクワクした声の返事がかえってきました

次は炊飯器で炊いたご飯を見せてもらいホカホカのとても良いにおいにみんな笑顔

さて次はおにぎりの具になる梅干しを包丁で刻みます包丁の使い方を教わり、始めてのお友だちも多く緊張でドキドキママもドキドキ食育推進委員さんから見守ってもらいながらトントンと刻んでいきます

刻んだ梅干しとおかかを、ラップで包まれたごはんの真ん中に入れ「にぎってにぎって」の声かけで楽しくおにぎりの完成

お箸の持ち方もきちんと教わりました

自分で作ったおにぎり2個とお味噌汁(だしはかつおとこんぶです。具はえのきと人参)をランチョンマットに描かれた(主食・汁・副菜・メインの絵)の上に置いていきました

それでは試食「いただきま~す!」梅干しが苦手だと言ってたお友だちも完食しましたよ自分で作るって何よりの美味しい調味料になるんですね

食べた後は自分で片付けもできました貴重な体験ができ、満足そうな顔の子どもたちとじっと見守るお母さんの笑顔で、今回のミニ食育はかせ教室を終えました。

合計3回参加したらミニしょくいくはかせに認定されますよ

ご参加お待ちしています

 

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。


 

さんようおのだ子育てナビ