ホーム >  > 子育てコンシェルジュ日記 【9/17   保健センター  ひまわりクラブ】

子育てコンシェルジュ日記 【9/17   保健センター  ひまわりクラブ】

絵本大好き
絵本の選び方を
学びましょう

 

 今日は「ひまわりクラブ」にお邪魔しました。
絵本が好きな6組の親子が参加、厚狭図書館から塩見、木船司書さんが来られて絵本のお話しをしてくださいました。
   

 子どもたちは自分が好きな絵本は何度も「もういっかい」と言って大人に読んでもらうことをせがみますね。月齢が小さな赤ちゃんには色がはっきりした絵本、言葉が繰り返したり、擬音がまじったもの、時には言葉が書いてなくてママやパパが自分の言葉でお話しができる絵本など沢山あります。良い絵本とされるのは昔からある絵本、パパやママが幼少時代に読んでもらって今なお人気がある絵本。でも最近の絵本の中にも沢山良い絵本はあるので大人が「この絵本は面白いな、好きだな」と思った絵本を選んで読んであげてください、と塩見司書さんは言われます。
  

  
皆、楽しそうに絵本を見ています。 🙂
  5か月の赤ちゃんも絵本は大好き
   
絵本といっても本物に忠実に描かれた絵の優れた絵本の沢山ありますね。他にも「くだもの」「おにぎり」などがあります。
  

   
 成長に合わせてストーリー性のあるお話しを選んであげましょう 絵本は「心の栄養」です。パパ・ママ・お家の人がゆったりとした穏やかな時間の中で優しく絵本を読んであげてくださいね。赤ちゃんが大人になってもその優しい時間を覚えていて優しい気持ちになると思います。

厚狭図書館の塩見司書さん、木船司書さん楽しい絵本の紹介ありがとうございました。

 

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ