ホーム > 子育てコンシェルジュ > 子育てコンシェルジュ出張日記【8/6 厚狭地区複合施設】

子育てコンシェルジュ

子育てコンシェルジュ出張日記【8/6 厚狭地区複合施設】

♡♡ おめでとうございます ♡♡
ママのお腹に新しい命
会える日を楽しみに 只今準備中 

 山陽小野田市健康増進課主催「マタニティスクール」を訪問しました。厚狭公民館(厚狭地区複合施設内)で開催されています。
 妊娠、出産、育児についての不安をやわらげ、またパパにもできることを体験するための教室なので、初めての出産の方にはお勧めの講座です。
 全3回コースで、1回ごとに内容が異なっておりコース名を見ただけで参加したくなります。

本日は、第1回目「2人で楽しくクッキングコース」・歯科保健と栄養等の講話・調理実習となっています。次は10月29日(日)、2月4日(日)です。
 ※詳しいことはすこやか山陽小野田(http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/soshiki/22/sukoyakasannyouonoda.html) &市広報・ホームページ等で調べてくださいね。 

 さて、厚狭公民館の調理室では、当番の厚陽校区の食生活改善推進員の方3名がパパ&ママが来られる前から班ごとの食材等の準備をされていました。
 朝早くから準備等お疲れ様です。ありがとうございます。

 しばらくすると、隣の研修室に次々となかよしパパ&ママがやって来られ受講OKです。初めに歯科医師による妊娠中の歯の健康の講話でした。
 歯科健診を受ける前には産科の先生に伝え、治療が必要な場合や服薬をする場合は、治療の内容や薬の名前を知らせておくと安心。とにかく妊娠がわかったら1度は健診を受けるとよいようです。産後は外出しづらくなるので早めの健診と治療が大切であること等沢山のお話をされました。


  
 歯科医師の講話から妊産婦の食事へ「妊産婦のための食事バランスガイド」のパンフレットで管理栄養士さんから説明&講話を受け、パパやママは色々カルチャーショック・・・。参加してよかった・・・のようです。
 どうぞ、今日のお話を参考にされながら母子共健康でそして、出産へ・・。

元気なお子様のお誕生楽しみにお待ちしています

 講話の次は、調理実習です。班ごとに献立品目の調理をこなしていきます。
本日の献立 ①ごはん ②鮭のカラフル野菜あん ③ごま風味コールスロー ④かき玉汁となっています。
初めて包丁を握り野菜を切るパパ、裏方さんに徹し鍋やボールを洗うパパ、それぞれが「あうん」の呼吸で実習&奮闘中です。たくさんの食材、特に野菜の種類が多く体によいのが一目で分かります。

 

 みなさん一致協力で時間内に全てのお品完成です。食育ランチョンマットに並べられ、食推さんも交え実食です。みんなで頂きながら、貧血について、塩分について、糖分についてのお話しを今一度考え、妊婦のママだけではなく私達にも大切な食生活のお話で参考になりました。頭の中に入れ早速実行しよう!と。

 コンシェルジュは心(精神)のところから、マタニティブックスタートのことや胎教によい絵本読み、特にママが声を出しての絵本読みはお腹の赤ちゃんに声が届いており、また、ママの心が安定していると胎教によいことを伝えました。マタニティスクール参加してみられませんか・・・

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ