ホーム >  > 子育てコンシェルジュ出張日記【12/20 中央図書館 乳幼児おはなしの会】

子育てコンシェルジュ出張日記【12/20 中央図書館 乳幼児おはなしの会】

なんだかたのしいな(^^)
おや?おや?だけれど
絵本だ~いすき


 
 乳幼児おはなしの会中央図書館を訪問しました。今日も絵本の好きな親子が仲良くやって来られました。子ども達小さいながらも図書館の「お話しの森広場」の環境にしっかり慣れ親しんでおり、早速ママと階段に座りスタンバイです。よく利用しているのがわかります。
 さて、この階段子ども達のハイハイ&歩き始めの上り下りに最適な場所です。
いつも楽しんで運動遊びをしています。

 図書支援員の方の読み聞かせが始まりました。この日のために選ばれた4冊と紙芝居です。0歳児向けに言葉にリズムのあるものや絵が面白く興味を引く絵本が用意されていました。母に抱っこされじっと見ています。母親抱っこは落ち着くのですね。ほのぼのとみんなも落ち着く微笑ましい光景です😊

 0歳から、いえいえお腹の中にいるときから絵本の読み聞かせスタートが理想ですね。母子手帳交付時にプレゼントされる絵本(2冊の中から1冊選択)をやがて生まれてくる我が子へ声を出し読んであげたら最高です。
 お腹の中の我が子はちゃんと耳が聞こえているのです。すでにお腹の我が子への読み聞かせをしていらっしゃる方は続けていかれてくださいね。

 絵本からも乳幼児はたくさんのことを学んでいきます。小さい時は子どもだけより親子の読み聞かせをお勧めします。父のぬくもりや母のぬくもり、時には祖父母のぬくもり等家族のぬくもりを感じとり、心豊かに大きく成長していくことでしょう。それぞれの家庭が忙しい中、少しだけ絵本の時間を・・・!(^^)!
わたしの家は「しているわ」と言う方、続けていかれますよう!よろしく

※厚狭図書館、中央図書館では絵本の貸し出しが何と10冊までできるのです。絵本や色々なジャンルの本等たくさんあります。親子の図書館訪問もいいですね・・。

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ