ホーム > 子育てコンシェルジュ > 子育てコンシェルジュ出張日記【10/12 ふれあい広場 日の出保育園】

子育てコンシェルジュ

子育てコンシェルジュ出張日記【10/12 ふれあい広場 日の出保育園】

ひ ろ い ひ ろ い お に わ
おともだちが いっぱい
おもしろそう たのしそう

 日の出保育園子育て支援「ふれあい広場」を訪問しました。
ふれあい広場では意図的な活動はなく、保育園の広い園庭、遊具、砂場、小動物そして、園児とのふれあいの中で思いのまま活動できるようになっています。


 ふれあい広場のお友達が無理なく遊びが展開でき、色々なことに挑戦している姿を見受けます。初めて体験する遊具も先輩の行動をちゃんと見ているのです。小さいけれど的確に模倣しているのです。見る目は確かですね。
 大人が遊びを教えるのではなく、大きい子ども達からの模倣はとても効果があります。また、覚えも早いですね。その時に大人はしっかり見守りが必要です。子ども達は、できる気になって無理な挑戦をする時もあるので。


 さて、今日は園見学を兼ねて遊びに参加されているママとお友達もいました。
広い園庭に感動、伸び伸び遊んでいる園児の姿に感動、そして、1歳児が素足でよちよち遊んでいる姿に感動と、たくさんの感動があったようです。
 園には、家ではなかなかできないたくさんの感動体験ができる環境があります。
乳幼児にとって元気いっぱい健やかに活動できるよう、物的環境・人的環境等考え工夫し、設定されています。

 
 共働きのママ、今から仕事を探されるママ、専業のママ等家族の生活スタイルは色々です。色々だけれど共通して実行して頂きたいことが(理想だけれど・・)
 先の金融アドバイザーの子育て応援セミナーのお話から、子育てと自分たちの老後のことを考えて貯蓄をするようにと助言されました。

それには、5つのことを頭の中に入れ計画的に実行へと繋ぐようにと。
① お金に目的をつける・・・○○を購入する。
② 期間を定める   ・・・○○期間
③ 先取り貯蓄をする ・・・余ったら貯めるでは貯まらない
④ 貯蓄方法を決める ・・・自動積立にする
⑤ 目的以外に使用しない・・必ず実行

聞かないよりは聞いた方がよい。みなさんこれからの生活設計の参考にされてくださいね。

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ