ホーム > 重要なお知らせと新着情報 > 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について

重要なお知らせと新着情報

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。 ◆支給対象者 ■ひとり親世帯 次の❶〜❸のいずれかに該当する人 ❶令和4 年4 月分の児童扶養手当を受給している人 ❷公的年金等を受給していることにより、令和4 年4 月分の児童扶養手当の支給を受けていない人(公的年金等:遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償等) ❸令和4 年4 月分の児童扶養手当を受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当受給者と同じ水準となっている人 ■ひとり親以外の子育て世帯 次の①〜⑤のいずれかに該当する人 ①令和4 年4 月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で、令和4 年度の市民税均等割が非課税の人 ②出生等により令和4 年5 月以降に児童手当または特別児童扶養手当の受給認定を受けた人で、令和4 年度の市民税均等割が非課税の人 ③平成16 年4 月2 日から平成19 年4 月1 日までに生まれた児童の養育者で、令和4 年度の市民税均等割が非課税の人 ④公務員の児童手当受給者で令和4 年度の市民税均等割が非課税の人 ⑤児童手当または特別児童扶養手当の受給者、もしくは平成16 年4 月2 日から平成19 年4 月1 日までに生まれた児童の養育者で、令和4 年度の市民税均等割は課税されているが、新型コロナウイルス感染症の影響により市民税均等割が非課税相当の収入になった人 ◆支給額 児童1 人当たり一律5 万円 ◆申請方法 ◉ひとり親世帯で❶に該当する人、ひとり親以外の子育て世帯で①、②に該当する人は、申請は不要です。対象となる人には文書を送付します。 ◉ひとり親世帯で❷❸に該当する人、ひとり親以外の子育て世帯で③~⑤に該当する人は、申請が必要です。子育て支援課備付けの申請書に必要書類を添付し、子育て支援課窓口に持参または郵送により提出してください。 (申請期限:令和5 年2 月28 日(火) 必着) ※申請書は市ホームページからダウンロードすることもできます。 ※出生等により、令和5 年3 月分の児童手当または特別児童扶養手当の認定または額改定の認定請求をした人は、令和5 年3 月15 日(水)(必着)までに提出してください。 ◆問い合わせ先 申請に関すること▶子育て支援課(☎︎ 82-1175)平日8:30 〜17:15 制度に関すること▶厚生労働省コールセンター(☎︎ 0120-400-903)平日9:00 〜18:00 ◆申請書ダウンロード・制度の詳細はこちら ひとり親世帯給付金のページ ひとり親以外の世帯給付金のページ

 

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。


 

さんようおのだ子育てナビ