ホーム > 子育てコンシェルジュ > コンシェルジュ出張日記【7/11 埴生幼稚園】

子育てコンシェルジュ

コンシェルジュ出張日記【7/11 埴生幼稚園】

 県教委の出前講座開催
「早寝・早起き・朝ごはん」
家庭の元気!(^^)! 応援講座!

 
 埴生幼稚園子育て支援サンサン広場「家庭の元気 応援講座」を訪問しました。
県教育委員会から、子育て応援出前講座で来園です。市教育委員会からも学校教育課・社会教育課双方から参加です。色々なところが子育て応援に連携・協力で、ママ達のお勉強が始まります♥

 

 さて、予定時間には元気な子ども達とママが集まって来られました。
子ども達の遊びを見守りながら、子育ての講話が始まりました。講師はもちろん県教育委員会から出前講座に来られた先生です。スライドを使用しながら子育て講座が始まりました。特に、幼児期の「早寝早起き」の習慣付けは、小学校に入学したときに親も子どもも楽です。習慣付けるよう指導されました。

 朝、太陽の光を浴び、目が覚めて元気な体を維持するよう「早寝・早起き・朝ごはん・本をよんで外遊び」県の家庭の元気応援キャンペーンのキャッチコピーです。早く寝て、早く起き太陽の光を浴びて目をさまし、朝ごはんを食べ活動する。
早寝・早起きしている子どもの学力が統計的にもよいそうです。

 さて、講義の後は、小グループに別れ熟議です。
今、子育てで悩んでいることを書き、模造紙に貼っていきます。次に、その悩みを解決するにはどのようなことをしたらよいのか書いて貼っていきます。
それぞれのグループで盛り上がっています。一方的に聞くだけよりも皆さんお話しながら考えて書き出していらっしゃいます。いいですね。
コンシェルジュはグループに入らず、熟議の繋ぎ役として少しのグループを回らせていただきました。

 熟議が終了すると、2つのグループの方が発表され、皆さん共通の悩みがあり、それぞれの家庭の工夫とアイデアで乗り切っていらっしゃいます。
「悩んでいるのは私だけではない、みんな同じなのだ」と共感できたのではないでしょうか。共感する仲間がいることはとても心強い存在ですね。
子育ては、直ぐには答えが出ません。色々試してみられますように・・・。
きっと、妙案がでてきますよ。

今日の講座で、改めて子育てを振り返り「このままでいいんだ」「でも子どもの生活習慣はもう少し頑張ってみよう」「早寝・早起き・朝ごはん・本を読んで・外遊び」・・・・大人にも共通していますね。「早起きは三文の徳」ですね。

県教委・市教委・美祢家庭教育アドバイザーの方・幼稚園保護者の皆様方お世話になりました。いつでも、お声かけをお待ちしています。

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ