ホーム > 子育てコンシェルジュ > コンシェルジュ出張日記【5/10 保健センター】

子育てコンシェルジュ

コンシェルジュ出張日記【5/10 保健センター】

 本日 移動図書館?!
  保健センターに乳幼児絵本がいっぱい
 うれしいな ありがとう

保健センター1歳6か月児健診を訪問しました。
お部屋には畳がセットされ、子ども達の為にたくさんの乳児絵本が用意されていました。健康診査は個人の検査ばかりなので待ち時間がとても長いです。
待ち時間が少しでも退屈しないよう、厚狭図書館選りすぐりのお勧め絵本を持参され、時にママに変わり読み聞かせをされるのです。

  

子ども達はあの絵本、この絵本と思いおもいの絵本に手を伸ばし喜んで見ています。1歳6か月児なので、長続きはしないけれど・・・。
絵本がたくさん用意されているので、待ち時間が確かに退屈しなくなっています。厚狭図書館の図書支援員さんありがとうございます。連携ばっちりですね。

 さて、身長&体重の計測後は小児科&歯科といつものコースへ出発!
子ども達が怖がらないように、入口にアニメのキャラクターを掲示し、細かい配慮がしてあります。計測や健診が終了し、ママは相談へ。年齢が小さい時は色々なこと(ちょっとしたこと)が気になりますね。少しの事でも今日の健診の日にでも聞いてみようと行動を起こされることがいいですね。
 

 1歳6か月児健診の最後は、隣接のお部屋で1歳からの歯磨き指導です。
2人の歯科衛生士の方が1人ひとり丁寧に指導してくださいます。この場所での待ち時間はボールプールが用意してあり、たくさんのボールに子ども達はお部屋に入るとすぐにボールプールに向かおうとします。子ども達の大好きな遊具の一つです。

 子ども達は、歯科衛生士の方に、安心して歯磨きを任せていました。
とにかくこの年齢からジュース等甘い飲み物やチョコレートなどは食べさせないこと、歯磨きもしっかりするように指導されていました。
 毎日大変でしょうが、習慣づけが大事で習慣がつけばしめたものです。

 

沢山の忙しさの中ママと子ども達のかわいい戦いが始まりますね。既に始まっていらっしゃるお家もあるでしょう。
どうぞ、習慣づけを・・・。年齢があがると子ども達だけで、もう大丈夫。少しの間、ママやパパの手助けが必要ですね。大切な我が子のために フ
 移動図書館の方はと・・・子ども達が集まって絵本を見ている素敵なショットがあったらしい...!残念 😳 子どもにとって絵本は宝物なのです。
大事な心が育ってきます。たくさんの知恵も生まれてきます。
こども達、絵本とずっと、ずっと友達でいてくださいね。
                                     

 byコンシェルジュ 😛 

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ