ホーム > 子育てコンシェルジュ > コンシェルジュ出張日記【4/14 おいであそぼうのびのび広場 厚陽保育園】

子育てコンシェルジュ

コンシェルジュ出張日記【4/14 おいであそぼうのびのび広場 厚陽保育園】


                   お花が笑った お花が笑った♪ みんな笑った・・
          園のお友達 入園&進級 おめでとう
           「のびのび広場」のお友達にも新しい春

 厚陽保育園子育て支援「おいであそぼうのびのび広場」を訪問しました。
チューリップ・桜草・きんせんか...満開の桜とたくさんのお花が子ども達みんなに「楽しい春がやってきたよ」「一緒に遊ぼう」と語りかけてくれているようです。

 今日は、中国からの転入者の園見学もあり国際色豊かです。そうそう、パパとママそしてお友達と家族での参加もあり、のびのび広場が大切な役割を担っているなと改めて感じました。たくさんの参加はもちろんですが、この地域には『 厚陽保育園の子育て支援の広場=親子で遊びに行くことができる場所がある 』という安心感があるのがいいですね。

のびのび広場は意図的な活動はなく、参加のお友達が同年齢のお部屋に入って在園児と一緒におもちゃで遊んだり、時に保育士の読み聞かせを聞いたりと親子で自由に活動できます。友達同士の強い関わりは見られないけれど同じ空間(環境)にいて遊ぶのが楽しいようです。一人ひとり思い思いに遊んでいるのですが、長続きをしています。

 参加のパパは保育士さんに変身保育中です。子ども達からは大人気で、ごちそうを作っては「はい!」と何度も宅配されそれを上手にいただいていらっしゃいました。
「保育士パパ、お相手ありがとうございます!」子ども達は大喜びでしたね。パパの優しさが子ども達に伝わっていますよ。そして、パパからの優しさが育っていること間違いなしです。


 コンシェルジュは保育士パパとも子育てにおける色々なお話をたくさんさせて頂きました。
子育て中の家族の環境はそれぞれ違います。いつの時に入園させるのか、保育園あるいは幼稚園にするのかなど家族で考えて頂き「今はこれだ」というので進んでいって欲しいなと思うのです。

 パパもママも子ども達も新しい春を元気いっぱい楽しんで、そして成長していってください心も身体もたくさんの自然との触れ合いの中でも大きく成長していきます。乳幼児期から多くの感動体験をお勧めします。感性豊かな子ども達へ・・楽しみですよ。
(園の子ども達は先生と一緒に網とバケツを持って小川にメダカとりへ出かけました・・・)

中国からのパパ&ママとお友達 厚陽保育園での園生活、そして山陽小野田市での生活楽しんでくださいね♥♥ようこそいらっしゃいました(^^) 
気兼ねなく何でもお尋ねください。園の先生&コンシェルジュはお待ちしています。

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ