ホーム >  > コンシェルジュ出張日記【11/11 小野田保健センター 1歳6か月児健診】

コンシェルジュ出張日記【11/11 小野田保健センター 1歳6か月児健診】

たくさんの な♥か♥ま
それぞれの成長を楽しみに・・・   

 小野田保健センター、16か月児健康診断を訪問しました。
 初めての方もあり、たくさんの乳幼児とママが心を「わくわく&どきどき」させながら参加されています。ママだけでなくパパ&おばあ様の姿もあり、みんなで子育てをされているのですね。すばらしいことです。(拍手)

 家庭によって色々なサポートのスタイルがあるけれど、できるときにできるサポートを…です。ママはどんなに助かってうれしいことでしょう。ママの心が「ポッ」と温かくなり、子育ての自信につながっていきます。がんばるぞ!!
 ママも周りのサポーターさんにすがっていくことも必要ですね♥

p1050692

 さて、1歳半の子ども達は計測(身長・体重・頭囲)に問診、歯科診察、内科診察のメニユーをこなした後は、ママに保健指導です。まだまだ終了ではありません。最後に歯科指導があり、歯磨きの仕方をママは習います。

p1050704 最後のコーナーが、子どもにとっては難関です。前のお友達の歯磨きのスタイルが目の中に、泣き叫ぶ声が耳の中に入ってくるものだから・・・。いざ、自分の番になると、それはもう 😥 !

p1050673

 「あれ?前のお友達の様子が何だか・・・!」と、ママのバッグを手に取り帰ろうコールのお友達もいます。しぐさがかわいいですね。ママがこのバッグを持ってお家に帰る。言葉も言えないのに目の表情で、訴えています。もうちょっと待ってね。あと少しで終わるから・・・。

p1050660 お兄ちゃんやお姉ちゃんの健診を待っている間に眠くなった妹ちゃん、お腹が空いてミルク授乳中の弟くん。寝たい時間に寝て飲みたい時間に飲まなきゃいけない月齢です。今の時期の子育ては本当に忙しいですね。
 しかし、成長発達も早くて、忙しくたくさんの姿が見られ、おもしろいです。

p1050688

 長~い待ちの時間、親子のふれあいの姿がたくさん見られ、この待ちのゆったり時間も家族にとってのすてきな時間になっています。

p1050685

 くつをはいて、お帰り準備中!1歳半のこの時期頃から自我の目覚めと共に「自分で・・」という意識も強くなってきます。危険でない限り経験をさせていかれたらいいなと思います。

 また、歯磨きも初めは嫌がっても、完璧でなくていいので毎日実行し、習慣づけていかれたらいいですね。習慣づいたらしめたものです。一連の流れとして生活習慣のリズムができてきたら、成長とともに自分でするようになります。

 この時期からががんばりどころですね。どうぞ、気負わず親子で実践していかれますよう♥サポーターのすてきなおばあ様お疲れ様でした。お疲れの中たくさんのお話をありがとうございました。

スマホアプリ

アプリアイコン

アプリがインストールされたスマートフォンにプッシュ通知を行って、タイムリーな情報発信を行っています。

さんようおのだっこメールマガジン

子育て情報をメールでお送りいたします。
ご希望の方は、こちらにメールアドレスを入力すると登録できます。

≫ メールマガジン登録について(登録・配信停止)

さんようおのだ子育てナビ